「W-one」本体ノートPCに挿してみる。回転コネクターによって、チューナーが邪魔にならないように取り付けられる。
まだまだ「BUFFALO USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ” DH-ONE/U2」人気は衰えず、入荷⇒即売り切れ状態ですが(Amazonでは今、購入できるようだ!)、そんな中ライバルが現れました。

グリーンハウスは2006年11月27日、USB接続のワンセグチューナー「W-one(ダブル-ワン)」を発表した。価格はオープンだが、約1万800円の見込み。発売は12月中旬を予定している。
見た目は無骨な感じですね~。これはシリコンカバーのせいで「耐衝撃性を高めた」ためだそうです。付属の「ノートPCの背面に挿しても邪魔にならないくるくるアダプタ」はこれ以外の用途にも使えそうで良いかも。 ・・で、「ちょいテレ」ユーザーからは、外部ロッドアンテナを接続しないと地域によりあまり映らないとの報告が多いですが、映ってしまえば画面が小さいながら快適そのもののようです。感度はどの程度なのかが気になるところですね。 USBワンセグ対決!!「ちょいテレ」VS「W-one」なんてのを、どこかやってくれそうで楽しみです。 グリーンハウス News:USB2.0対応 ワンセグテレビチューナー「W-one」 http://www.green-house.co.jp/news/2006/r1113a.html グリーンハウス、録画対応のUSBワンセグチューナーを発売:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061127/254978/

BUFFALO USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ” DH-ONE/U2デスクトップでもノートでも、PCのUSBにサクッとさすだけで、ワンセグ放送が視聴できる「BUFFALO USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ” DH-ONE/U2」が発売されるそうな! ワンセグなので画面解像度は「320×180」と小さいが、画面最大化もできるようでなかなか見れるらしい。しかもこの製品は、録画にも対応している!これで1万円程度は安いじゃない♪まさに名のとおり「ちょいテレ」ですな。 続きを読む