登録解除のようなページはあるが・・多量のスパムメールは迷惑この上無いのだけど、その対策として生まれた「spamhaus.org」などのブラックリストサービスのおかげで、届かないメールが出てきてしまうという記事。 しかも利用者は気づかないと・・。それは問題だ! 超簡単に言うと、203.141.152.192なんていうIPからスパムメールが来たので、その周辺のIPも「一緒にブラックリストに乗せてしまえ!」とした。 だが、その中にあるIPを普通に使っている人や企業もあるのだ。 で、このブラックリストサービスを良かれと思って採用するサーバにおいて、「本来届くべきメールが届かない」現象が発生する。 これは非常に問題なのです。 続きを読む

パッチあたりました。これで安心、Thunderbird。メールソフトは「Thunderbird」がお気に入りで、自宅でも会社でも、必ず入れるソフトのひとつになっています。 その度に、メールの受取人からたまに「添付ファイル名がおかしい」との指摘を受けると「そうそう、パッチがあったんだ」と思い出し・・・これを新規インストール都度、やっているので、覚書。(デフォルトで対応してくれないのかね~) Mozilla Japan ナレッジベース – 受取人のメールクライアントによって、添付ファイル名が正しく表示されない場合がある http://www.mozilla-japan.org/kb/solution/3067 ※拡張子は「zip⇒xpi」にリネームして、拡張機能に追加。 Mozilla Japan – Thunderbird